2012/01/05

笑顔多き年になりますよう☆



2012年、明けましておめでとうございます☆
昨年はプチ家にとって、新たな家族、(プチリー)を迎えた嬉しい年でもあり、
と同時に妊娠期の酷い悪阻でプチコロやプチクーを始め、家族、友人に沢山
助けられた年でもありました。

改めて素敵な友人そして家族にどうもありがとう☆

そして、
遅ればせながら、ご報告。10月末に愛するプチリーが無事に誕生致しました!
悪阻の酷さとは対照的に、とても安産で産後の回復もとても良く、母子共に元気に
しております☆



2人目の育児は楽というのは何処のお話でしょうか?
生まれて2ヶ月ちょっとですが、正直始めの一ヶ月、2人の育児に夫婦揃ってクタクタ
でした(笑)
今はプチリーが少し落着き眠ってくれるので多少楽にはなりましたが
育児=体力勝負+時間プランがとっても大切だと感じる毎日です。


チクチク縫う時間はまだ無いけれど、料理の時間は沢山とっていますよ☆
というのも、今回のクリスマス。プチクーがサンタさんにもらったもの!

それは、キッチンなのです♪♪



ずーっと欲しかったSちゃんのと同じキッチン(笑)
いい子にしていたからか、サンタさんがプレゼントしてくれました。
随分前から料理に興味を示しているプチクー、やらせてみると卵割りが何とも上手。
それ以来、ケーキをはじめ、卵割りとサラダのドレッシングは彼の役割になっています。
キッチンが来て以来更に楽しくなったのか、私がキッチンに立つ時は必ずプチクーも
エプロンで登場。



お兄ちゃんになったプチクー、ママと二人だけの時間も欲しかったので丁度良い感じです。
今週は一緒にメロンパンを始め、生姜のパウンドケーキ、エビチャーハンを作りました。
最近の彼の感想、

「ケーキ作りはおててが疲れるねぇ、スポーツだねぇ」

一緒に料理をすることで、作る人の気持ちやその手間を汲み取れる、そんな違った目線でも
食べ物を見れる子になってくれたら嬉しいです☆

先ほど、ちょっと疲れたなぁと思っていたらプチクーが彼のキッチンからミニカフェオレボールを持ってきて、

「ママちゃん、カフェどーぞ」

何とも幸せな時間です☆

プチリーもそのうちママとキッチンに立ってくれたらいいなぁ。。。
そんな期待を胸に秘め、今年も自分の感じるままに、愛する人達が沢山笑ってくれる
年になるよう、私なりの方法でやっていきたいと思います☆☆


どうぞ今年も皆様にとって笑顔溢れる年でありますように☆