2012/11/24

蚤の市での収穫☆


行って来ましたいつものプチ家行きつけの蚤の市☆
久々だったので、とても楽しかったです。

プチコロ、どうもありがとう!

疲れが吹き飛びほっこり笑顔、いや。。。にやにやしていたかも。

11月にも入るとドイツはすっかりクリスマス気分。
街もそろそろクリスマス一色になってきます。
蚤の市も結構なクリスマスムード。小物もクリスマスの物ばかりになって
おりました。

蚤の市。私が何故いつもプチコロ同伴で行きたいのか。。。
それは。。。。




きっと日本人の私がみてレトロで可愛いと思うものでも、彼には
おばあちゃんチックにしか見えないものがあるのです。
例えば、ガラスのレトロなお皿とか、陶器。お人形、銀食器。
プチコロは大嫌い(笑)
時々手にするとお願いだからやめてくれると言われてしまいます。

確かに、ヨーロッパで育っている彼のそんな気持ちも。。。分からなくも無い。
嫌いな物をおうちに置くのは可哀想なので、彼の嫌いなそんなレトロな物は
買わないようにするのが私の蚤の市での暗黙の了解。




とはいえども、二人の好きなテイストは基本似ているので、

木のぬくもりの感じるもの
それでいてレトロな時間を越えた素敵なもの
おうちの雰囲気に合うもの

少しずつ集めています。
別に価値があるか無いかは私も彼も殆ど興味はない、というのも似ているかな。
店舗の方のその小物にまつわるエピソードが面白かったり、
詳しい説明にそのものに対する思い入れを感じたり、
突然ものがほんわりと色づく瞬間が好き。

さて、今日はクリスマスが近づいてきたので、そんな小物をゲットしました☆
クリスマスツリーを乗せた汽車の煙を吐くお人形。
なかなか見かけないので一目ぼれしてしまいました。



その他木のおもちゃ。
お友達にプレゼントしようと考えている小さな小物。



前回お友達といった蚤の市では、年代もののクリスマスの本に、
地球儀をゲットしましたよ。
この地球儀、夜には灯りをつけられるのです。素敵♪



今回も、素敵なデコの仲間がおうちに来てくれてにんまり、心はほっこりです☆
人の想いが詰まった蚤の市、是非皆さんも足を運んでみてはいかがでしょう?



皆さんにとって素敵な心ほっこり温まる、笑顔溢れる一日になりますように☆

エネルギッシュな1週間☆


プチクー、この1週間お風邪で結局ずっとお家に。
さぁて。。。何しよう。
久しぶりにフルで子供2人がお家にいる。1歳のプチリーはまぁいいとして、4歳児!
風邪といっても元気元気。 幼稚園でエネルギーを発散してきたとしても、午後には
何か用事が無い限り、必ず外を1時間位3人でお散歩をしていた毎日。

細っこくてスタミナなさそうなプチクー、実はスタミナあるんだよなぁ。
 プチリーも1歳のくせして同じくらいのスタミナ。。。。。むむむ。



よしっ。

色々考えていたらムクムクと楽しいアイディアが沸いてきた。
まずはあれして、これしてと。
プチリーは1歳だけど、気持ちは3、4歳のようなのでお付き合い願おう(笑)

絵の具におりがみに、糸に針、ダンスに音楽、ケーキ作り。。。
怒涛のような日々が過ぎ、やっとこ週末☆

くたっくたに疲れたけれど、でも色々な意味で子供の成長を改めて感じた日々
でもありました。
 



工作すると・・・・・
創作意欲もムクムクと。

チョコチップちぎりパン。最近のプチクーのお気に入り♪
レシピは最近私も大好きなトイロイロさんの素敵なサイトから。
(最後のフレーズ、そっくりでびっくりですが。。。念のため真似してません(笑)
好きなものもとっても似ているのできっと言葉の感性も似てたりして。光栄です☆)

Eちゃんが作ってくれてとても美味しかったのでやってみましたよ♪



そして、バナナプリン。
自分で作るとキャラメルが少し苦めになってしまう私。
子供はあまーり好きではないので、お向かいさんにお裾分け。

パパも遅かった今週。
お疲れママと、アンティークフリマにお誘いしてくれた♪

よしっ、何か掘り出し物があるかなぁ。。。。。


いってきまーす☆☆


今日も皆さんにとってほっこり心温まる、笑顔溢れる一日になりますように☆

2012/11/16

あれから一年☆☆






ご無沙汰しております。
プチリーが家族の仲間入りしてからあっという間に1年という月日が経ってしまいました。
子供2人の育児は毎日体力と時間の勝負。
好きなお料理以外は余り自分時間がとれない毎日です。


プチリーが一人で寝てくれない子なので、色々なことが制限され、
時々正直疲れてしまうことも。
そんな時よく見るもの、それはプチクーの写真です。
今まで撮ってきた写真を見返してみると、その成長の早さにはっとします。

プチリーの、まだ何本かしか歯の生えていない時期、立ち上がれない時期は
本当にあっという間。
今はママしか頼ることのできない無垢なプチリー、 

「大変」

なんて言っていられないな。。
嫌でもいつかは親元から離れて行ってしまうのだものね。寂しいなぁ。




さて、プチクーはもう4歳。
今年の夏よりドイツの現地幼稚園に転園し、色々な不安を抱えながらも
今は元気に通いだしています。
バイリンガルって羨ましいといわれますが、そーんな簡単なものでは。。。。ありません!

親も、本人も不安や壁を沢山越えて、やっとこバイリンガルな子になるのだなぁ。
と最近思います。
見ている親は胸が張り裂けそうな気持ちになることも。
本人も小さい心を奮い立たせて頑張っていること多々あります。

親は、自分のことよりも子供のことになると更に心配になるもの。
プチコロは勿論のこと、 そんな不安を一緒に悩んでくれる、
客観的な目でもきちんと判断してくれる素敵な家族と友人が私には居て本当に幸せだと思う。


いつもいつもどうもありがとう☆


ところで、そんな私が最近はまっていること。
それは。。。。。。パン作り!!!

手の込んだケーキや、縫い物時間は殆どないけれど、
おんぶしながらキッチンに立つことは。。。できるっ!
時間は考えないとですが、パン作りは今の私には最適なとっても楽しい手作り時間♪



メロンパンをお料理上手なEちゃんに教えてもらって以来、色々なパンを習いました。
遂にホームベーカリーも購入し、何とも楽しいパン作り♪

大好きEちゃん、本当にお料理上手。彼女が生地を捏ねると。。。 
まるでパン生地が言うことをきいているような、そんなふうに見えます。
手捏ねなんて、神業のよう。

アバウトでフィーリングで作る私が、きちんと大匙を量るようになっているのは。。。。
きっと彼女のお陰です(笑)
縫い物と一緒、やっぱり準備はきっちりが大切なのですね。

まだまだEちゃんのように完璧とはいきませんが、
それでも家族が美味しそうに食べてくれるともっと色々なパンを食べさせてあげたいなぁ
と思います☆
やっぱり手作りは最高ですね♪

Eちゃん、色々な技やレシピをいつも惜しみなく教えてくれてどうもありがとう☆




今日は、風邪でプチクーも幼稚園を休んだので、何か美味しいおやつを作ろうと、
チョコチップちぎりパンを作りました♪
コレで元気になってくれればそりゃ嬉しいものですが、 そういうわけにもねぇ。
でもまぁ、沢山食べてニコニコ笑顔だったので、気持ちは元気なようでよかったです。

ここドイツも冬本番。
これから素敵なクリスマス色に街も染められていくことでしょう☆


皆様にとって素敵なほっこり心の温まる、笑顔溢れる 一日になりますよう☆